index_il01

夏休みが空けて久々に学校へ行くと、家族で沖縄県に行ってきた!という人がクラスに1人はいませんでしたか?

 

それくらい沖縄県は旅行先としても根強い人気を持っていますよね。

 

そこで今回は、沖縄県の魅力をお伝えします!

 

沖縄県は観光客だけじゃなく移住希望者も多い県!

沖縄県と言えば、美しいコバルトブルーの海や一年を通して温暖な気候を連想しますよね。

 

しかしそのような美しいイメージと同時に、発生した台風がほぼ全て上陸するというイメージも根強くあります。

 

B2m_2077034_1

 

ニュースを見ていても分かるように、台風が上陸するのは紛れもない事実なのですが、実はデメリットだけではありません。

 

強い台風の勢力によって海中の栄養分がかき回されることにより、独特で幻想的なサンゴ礁を維持することができています。

 

なので、台風というのは沖縄県にとって決して悪者ではないのです。

 

 

そうした沖縄県ですが、本州などからの観光客のみならず、居住希望者が後を絶たない上に、生まれ育った方々は島を出ようとしません。





 

つまり、沖縄県にはそれほど人を惹きつける魅力があるということなのですが、その魅力の一つとしてやはり海が挙げられます。

 

 

土地面積が広くない上に、住居があるのは島の外側に沿っているので誰もがすぐに海に出かけることができ、プライベートビーチのような使い方ができます。

 

沖縄県民は海に入らないという話題がありますが、観光名所では入らないだけであり、自宅の裏にある浜辺ではひっそりと入っています(笑)

 

沖縄県の夕焼けは本州の夕焼けよりも美しい!?

また、土地柄と緯度によって、沖縄県の夕焼けは本州などで目にする夕焼けとは圧倒的に異なる美しさが感じられ、現地民であっても思わぬ息を飲んでしまうほどです。

 

しかも、沖縄県ならではの特徴として言えるのは、夕焼けによって浮かび上がるシルエットの中にヤシの木がある事です。





 

68EBFCF70FAB41ED90583A21BF6019ED_L

 

のびのびと育っているヤシの木の背後でピンク色に輝く夕焼けを目にしていると、誰もが小さな悩み事にくよくよせずに明日からも頑張ろう!という活力が得られます。

 

そして、沖縄県は本島のみならずおよそ40個の島々が合わさって形成されているので、新しい景色を楽しみたくなったら船に乗船し、すぐに冒険に出かけることが可能です。

 

 

島全体でたった一つしか信号が無い孤島や、人口が400人しか存在していない環境といったように、非日常感が味わえるのが大変大きな魅力です。

 

また、国際通りはまるで海外に来たような気持ちになれる上に、台湾などとも物理的に距離が近いことから、すぐに海外旅行に出かけられます。

 

まとめ

沖縄県についてのご紹介でした。

 

国内なのにまるで外国にきたかのような雰囲気を味わうことができるのは、まさに沖縄県の最大の特徴でしょう。

 

綺麗な海と夕焼けを楽しんで、のんびりとした時間に包まれてくださいね!

 

沖縄県についての公式情報は、こちらから

Pocket

商品詳細