00023352000107

インドネシアというと、あまり日本人観光客には馴染みがないように感じる方が多いかもしれません。

 

しかし、今日本人に人気が高まっている観光地でもあります。

 

インドネシアという国名で聞くよりも、バリ島と言われると、ビーチリゾートとして有名な渡航先だと思う方もいらっしゃるでしょう。

 

インドネシアはバリ島には、毎年多くの観光客が訪れます。

 

そこで今回は、バリ島についてご紹介します!

 

インドネシアバリ島には観光客が増加中!

これまではインドネシアへは、主に欧米からの観光客が多いものでした。

 

しかし最近では日本はもちろんのこと、中国や韓国などのアジア圏からの観光客も増加しています。

 

Pura Ulun Danu

 

日本からもバリ島へは、直行便が出ています。

 

首都ジャカルタへ行くよりも、日本人はバリ島へ渡航する方が多い傾向にありますので、高い需要からバリ島へは格安航空会社のLCCも日本から就航しています。





 

現地でのリゾートホテルのランクを上げても旅行にかける総額の費用を抑えたい!という方はLCCを賢く利用しましょう。

 

移動にかかる費用は抑えながらも、リゾート気分を味わうことにかけてはお金をかけるという旅を選択することが出来ます。

 

 

インドネシアに観光に行かれる方の中には、美しい海を目当てにダイビングやサーフィンを楽しむ方が多くいらっしゃいます。

 

日本では体験することが出来ない高い波が打ち寄せるビーチが多いので、世界中からサーフィンを楽しむ観光客が訪れます。

 

また、美しい海で熱帯の魚たちを見ることが出来るのも、南国ならではです。





 

ショッピングもエステも楽しもう!

また、インドネシアはアジアでも人口が多い国でもあります。

 

特に首都ジャカルタは急速に発展を遂げている都市です。

 

bigpreview_Koh-Tao-beach-Thailand-600x450

 

そのため、ショッピングに関しても高級ブランドから現地の値段も手頃なお土産に至るまで買い物に困ることはないでしょう。

 

外国人駐在員も多く住んでいますので、外国人向けのスーパーマーケットも多いです。

 

現地で食料品を買いたい!と思った場合も、衛生面で不安な思いをすることはないでしょう。

 

 

また、バリ島はエステやマッサージでも有名です。

 

昼間はマリンスポーツを楽しんで、夕方からは時間を忘れてエステでストレスを解消するのも良いでしょう。

 

お買い物にリゾートにエステに…まさに楽園と言って良いくらいの国ですよね。

 

まとめ

インドネシアについてのご紹介でした。

 

バリ島は新婚旅行としても人気の場所ですし、私の同僚も最近バリ島へ新婚旅行へ行っていました。

 

火山の噴火の時期で少し大変な思いをした…ということでしたので、そういった情報も渡航前にはチェックしておきましょうね。

 

インドネシアについての概要は、こちらから

Pocket

商品詳細