dollar-499481_1280

千葉銀行は千葉県千葉市に本社がある株式会社ですが、皆さん名前はご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

 

千葉銀行では銀行業務を行っており、地方銀行の立場として様々な金融サービスを提供しています。

 

 

単独で事業を行っている地方銀行としては国内で第2位の総資産を誇る、実力を持った銀行として有名なんですよ。

千葉銀銀行って、どんな会社?どこに店舗があるの?

千葉銀行は、0134という金融機関コードを持つ銀行です。

 

さらに、東証1部に上場していますから、証券コードの「8331」さえ覚えていれば、地元の人だけでなく、地方の人でも千葉銀行の株主になることが可能です。

 

 

又、千葉銀行は主に千葉県全域に店舗を構えていますが、周辺地域の茨城県や埼玉県、東京都にも店舗が進出しています。

 

 

離れた場所だと大阪府に1店舗が、海外で見ていくとニューヨークやロンドン、香港などにも店舗がありますから、海外でお仕事をされている方にも馴染みがあるかもしれませんね。

 

千葉銀行は、提携ATMが多くて便利です

千葉銀行ではATMの数も充実していますが、便利なのが提携ATMの多さです。

 

常陽銀行や武蔵野銀行、横浜銀行やゆうちょ銀行などの他、主要なコンビニATMが使えるのが助かるところです。

千葉銀行の口座を作ってみよう!

千葉銀行では、個人向けと法人向けに金融サービスを提供中です。





 

 

法人向けにはWeb-EBというインターネットサービスを通じて、法人口座の管理が可能です。

 

総合振込や給与振込、代金回収に地方税納入などの、業務に必要な操作がネットを利用して楽に行えます。

 

契約料無しで月々の基本料金のみで基本サービスを利用できます。

 

 

 

一般の人なら個人向けを選択しましょう。

 

 

最初に口座開設をすれば、千葉銀行の様々なサービスを利用出来る様になりますよ。





 

例えば、普通預金が利用できるスーパー総合口座を作れます。

 

 

これは、普段の生活費の入出金に利用したり、給料や年金の受取口座として指定する、公共料金の引き落とし口座としても使える便利な存在です。

 

 

キャッシュカードによってATMで簡単にお金の管理ができるようになりますから、本当に有り難いです!

 

 

 

口座開設方法にはインターネット支店と郵送、千葉銀行の窓口の3種類が存在します。

 

 

インターネット支店を選ぶと総合口座ではなく普通預金口座のみの開設になります。

 

 

通帳は発行されず、ウェブ通帳で管理するのが原則です。キャッシュカードは普通に発行されます。

 

 

インターネット支店ならばネットバンキングを普通に使えますが、通帳がある総合口座の人でも、ちばぎんマイ

 

アクセスにログオンすることでネットバンキングが使えますから安心してくださいね。

 

 

24時間いつでも口座管理が出来るのが魅力的です。

 

私は日中忙しいので、千葉銀行のネットバンキングにはとっても助かっています!

 

インターネットさえ繋がれば、移動中でも夜中でも、どこでも口座管理が出来るので、めんどくさがりの私にぴったり(笑)

 

家計簿もとっても付け易くなりましたし、今自分がいくら持っているのか、ちゃんと把握できる様になったのは大きな収穫ですね。

 

 

千葉銀行ではローンや保険、投資も便利

dollar-1971102_1280

千葉銀行でお金を借りたいなら、使いみちが自由なカードローンを選んだり、住宅ローンやマイカーローン、教育ローンなどで生活を充実させてみましょう。

 

 

将来に備えるなら年金保険に加入したり、投資信託で資産を増やすのがおすすめです。

 

豊富なサービスで、便利に使える千葉銀行

dollar-1969986_1280

千葉銀行では、法人・個人ともに便利に使えるサービスが充実しています!

 

 

千葉びいきの方や、セカンド口座をお求めの方は、次は千葉銀行で口座をつくってみては如何でしょうか?

→千葉銀行のHPはこちら!

Pocket

商品詳細