cheque-guarantee-card-1980148_1280

アコムは、三菱UFJフィナンシャルグループに加わっている消費者金融の最大手ですね。

 

そのアコムが発行しているカードに「ACマスターカード」というものがあります!

 

今回は、このカードについて詳しくご紹介したいと思います。

 

ACマスターカードは、ローンカードなんです

 

ACマスターカードは、正式にはクレジットカードではなく、クレジット機能の付帯された「ローンカード」です。

 

キャッシング機能の付いたクレジットカードは数多くありますが、クレジット機能の付いたローンカードはアコムのACマスターカードだけです。

 

そんなACマスターカードの大きな特徴として、申し込んだその日にカードを手に入れられることが挙げられます。

 

なぜすぐにカードが手に入るのかというと、アコムの自動契約機の「むじんくん」から契約手続きができるからです!

 

「むじんくん」はその名の通り、無人の部屋に自動契約機が設置されているもので、申込者が自分一人で手続きを進めることが出来ます。

 

むじんくんはATMと同様にタッチパネル式になっているため操作が容易であり、またモニターの指示通りに入力するだけなので間違う心配がないのも安心ですね。

 

そして、入力作業が終了すると、すぐその場で審査が開始。





 

審査は30~40分で終わり、審査に通ると契約書の作成に進み、最後にむじんくんからカードが発行されてくる、という仕組みです。

 

とっても簡単ですよね。

 

私も、先日ずっと気になっていたACマスターカードを作成した時がまさにこんな感じでした。

 

むじんくんで、必要な手続きを済ませればそれで完結する手軽さと言ったら!

こんなに簡単なら、何枚でも作りたくなります(笑)





 

ACマスターカードは、どんな風に利用できる?

card-1673581_1280

むじんくんでカードを受け取ると、すぐに店舗での買物が出来ます。

 

しかも年会費は永年無料であり、利用極度額はショッピングが300万円、キャッシングを加えると最高で500万円も枠があるのでたっぷり利用できますよ!

 

しかしながら注意して欲しいのが、利用限度額はショッピングかキャッシングのどちらか高い方の金額になることです。

 

例えば、キャッシングの限度額が30万円でショッピングの限度額が50万円だった場合、カードで利用できる限度額はトータルで50万円になります。

 

従って仮に、ショッピングで40万円を使ってしまったとすると、利用できる残額はキャッシングで10万円か、ショッピングで10万円になります。

 

さらに、支払い方法についてもお伝えしましょう。

ACマスターカードの支払いはすべてリボルビング払いになっており、精算時に1回払いと伝えても、実際は自動的にリボルビング払いで請求されます。

 

ただし、利用代金を翌月に一括で支払うこともできますので、その場合は当然手数料が掛かりませんから、この仕組みを利用してみるのもおすすめです。

 

また、いつでも任意に追加返済が可能であり、アコムへの連絡の必要もありませんから、とっても気軽に利用できますよ。

 

さらに支払期日については、利用者が任意の日を指定する指定期日制と、返済日の35日後を次回の指定期日とする35日サイクル制があり、利用者が都合の良い方を選択できます。

 

なお、一般のクレジットカードが行っているような利用金額に対するポイントの付与や、ショッピング保険や海外旅行保険などの保険の付帯はありませんので、ご注意を!

まずは、ACマスターカード手に入れることから始めよう

credit-card-1799560_1280

ACマスターカードは、面倒なことの少ない便利なローンカードです。

 

一枚持っていて損はないですから、一度是非むじんくんに立ち寄ってみては如何でしょう?

→ACマスターカードのお得な情報はこちら!

Pocket

商品詳細