1

宝くじって夢が広がりませんか?笑

私はいつも夢を買うつもりで宝くじを買っています!

 

現在はスクラッチタイプのものから、

金額も大小様々な種類の宝くじがあります。

 

IMG_20160909_194343

 

高額の宝くじが当たる確率は「歩いていて空から降ってきた隕石に、偶然当たる確率より低い」なんて言われてるそうです。

 

「そんなの当たるわけがない」なんて思うかも知れませんが、買わなければ可能性は0のままですよね!笑

 

宝くじを購入する時はこう思いましょう「自分は夢を買っているんだ」と。

 

宝くじを購入し当選を夢見ることで、気分が楽しくなったりする事もあるんじゃないでしょうか。

 

個人的な感想ですが、宝くじのほうがギャンブルをするより健全でお手軽な気がしますし、当選金が大きいので期待も膨らみ大きさに比例して楽しみが大きくなると思います。





 

IMG_20160909_191442

 

宝くじの種類は様々で、5~6ケタの数字を当てる大きな当選金の物。

 

3~4ケタの数字を当てる中くらいの当選金の物。

 

スクラッチで手軽にできる小さな当選金の物など色々あります。

 

宝くじの購入方法も色々あり直接売り場へ買いに行く以外にも、銀行のATMを利用して購入する方法やインターネットで購入する方法もあり、とても簡単に購入する事ができます。





 

ちなみに当選結果もインターネットで見る事ができます。

 

宝くじの換金場所や方法ですが、実はこれは金額によって変わってくるのです。

 

当選金が1万円以下の場合はどこの売り場でも換金可能になりますが、当選金が1万以上の場合には特定の売り場でないと換金ができません。

 

当選金が5万円以上になると当選金を換金できる銀行等の窓口で換金をする事ができます。

 

その際には住所や氏名、電話番号を記入する必要があります。

 

当選金が50万円以上の場合も換金可能な銀行等の窓口で換金する事になるんですが、健康保健証や運転免許証など本人が確認できる書類が必要となります。

 

当選金が100万円以上にもなると銀行での換金はもちろんの事、本人が確認できる書類以外にも印鑑が必要になります。さらに確認の為に換金まで数日かかるそうです。

 

その他にATMやインターネットで購入した場合は、購入した銀行口座に振り込まれるそうです。

 

高額の当選金を得た場合には、莫大な金額の税金が課せられるんじゃないかと不安になるかも知れませんが、実は宝くじの当選金には税金が課せられません。

 

その際には「高額当選証明書」という物が必要となりますので注意して下さい。

 

また、当選金を人に分けたり渡したりした場合には譲渡税というものが別で課せられるので、こちらも注意して下さい。

 

 

皆さんもぜひ宝くじで夢を買ってみませんか?

 

先程も言いましたが、買わなければ可能性は0のままですし、

宝くじを買うことで、日常にメリハリが生まれるかもしれません!

 

もちろん金額を決めて、あまり大きなお金を使うのはおすすめしませんが、

当たったらラッキーぐらいの気持ちで宝くじを購入するのはおすすめですよ!

 

IMG_20160909_190944

 

→宝くじのホームページはこちら

Pocket

商品詳細