手編みでクラッチバッグ作り!

某ブランドで話題となった、ニットのクラッチバッグ。

 

ポイントにコンチョやヒトデが付いているものです。

 

お値段は数万円と、結構なお値段で。

 

でも最近それと同じようなニットのクラッチバッグを手作りしているといううわさがあり、作り方の載っている本もあるとのことで、早速探してみました。

 

 

すぐに出てきました、ニットのクラッチバッグ作り方本。

 

 

image (1)

 

 

見ているだけで楽しい。

 

早速材料を揃えます。

 

やはり安心、100円ショップの、毛糸8個セットを買いました。

 

 

編棒は元々持っていたのでそれを使用。





 

編み物には慣れていたので、網目の段さえしっかりメモしておけば簡単にできます。

 

アラン模様に編んでいくのは初めてでしたので緊張しましたが、何より普通に編んでいくよりも楽しく、模様が出来上がるたびに興奮しました。

 

一度編み始めると止まらず、家事を忘れてしまうほど。

 

結構な集中力を伴います。

 

ですが楽しくてあっという間に編み終わりました。





 

続いて裏地を縫い付けます。そして本体を縫い合わせ、クラッチバッグの形が出来上がりました!

 

 

 

そしてポイントにつける革紐とコンチョ探してあるきました。

 

材料費は全部で1800円ほど。

 

自分だけのオリジナルクラッチバッグです。

 

 

image

 

 

やはり趣味の手芸が大好きで、市販のものを真似して作る楽しさを実感しています。

 

本には他の作り方もたくさん載っていて、さぁ次はどれを作ろう?と考えるのも楽しいです。

 

 

image (2)

 

 

たくさん作れたら、ネットのフリマで出品してみようかな?なんて思います。

 

自分で作ったものを他の誰かが使ってくれたらこれほど嬉しいことはありません。

 

色々な種類の材料を用いてたくさん作り、腕を磨いていきたいです。

 

わたしの趣味の1つ、ニットのクラッチバッグ作りです。

 

 

 

 

Pocket

商品一覧

商品詳細