癒しの観葉植物を育てる生活の趣味!

観葉植物は住む人の心を癒してくれます。

 

また空気を浄化してくれるような気がして、インテリアも緑があるだけでパッと華やぎます。

 

最初から大きい観葉植物を育てるよりも、100円ショップの小さなものから大きく育てたり、アボガドの種を水栽培したり。

 

あくまで小さかった植物の苗や種を大きくすること!これが私の趣味です。

 

育てば天井まで届く位大きく育つフィカスウンベラータは、大きなものを買うと2万円弱したりします。

 

うちのウンベラータは元は380円の苗でした。

 

当初25センチほどでしたが、今では60センチくらいになりました。

 

 

image

 

 

ぐんぐん成長しているので、天井まで届くのが楽しみです。

 

100円ショップで購入した苗たちも、初めは5.6センチのポットにはいったもの。





 

とても小さいものでしたが、根っこを綺麗に洗って、ガラスに入れたジェルボールに苗を植えます。

 

水が少なくなるとジェルボールが小さく乾燥し出すので水やりのポイントもわかりやすいです。
そうしてぐんぐん大きくなってきた苗たち。

 

image (1)

 

 

image (2)

 

 

クワズイモとパキラがいますが、今や高さ20センチにもなりました。





 

そして料理に使ったアボガドの種。

 

 

image (3)

 

 

こちらの種を綺麗に洗って半分顔を出すくらい水につけます。

 

すると数日で根っこが出てきてぐんぐんと芽が伸びて葉をつけます。

 

ものすごい成長力なのです。アボガドを使うと必ず栽培してしまいます。

 

最近は100円ショップで300円の少し大きめのストレリチアを購入。

 

 

image (4)

 

image (5)

 

 

こちらは大きくなってうまくいくと、極楽鳥花という立派で美しい花をつけるのです。

 

これを楽しみに、この子を大事に育てていきたいと思います。

 

 

image (6)

 

 

初めは小さな観葉植物を大きく育てる、これが私の夢中な趣味の1つです。

 

 

 

Pocket

商品一覧

商品詳細