私がハマっている趣味、ソープカービングについて紹介します!

ソープカービングとは、石鹸を専用ナイフを使って彫りバラなどの花や動物などさまざまなオブジェを作り出すものです。果物や野菜に彫刻する代わりに石鹸に彫刻します。

 

DSC_1151
完成した作品は玄関やリビングトイレなど好きなところに飾ることができ、石鹸のいい香りがして芳香剤にもなります。

 

リビングとトイレに飾っていますが、埃防止のためにクリアケースに入れています。

 

DSC_1152

 

初めてソープカービングに挑戦したのは、1人目の子供を妊娠したときでした。

 

仕事も辞めて家でゴロゴロしていたときに、ソープカービングの教室を自宅で開講した友達に誘われて始めました。

 

絶対こんなの作れない!と思っていましたが、やってみると意外とできるもので、数時間で簡単な花模様の石鹸が1つ完成しました。

 

もっと作りたい!もっと上手になりたい!と、専用ナイフや石鹸を友達から購入し、家でも練習をしました。

 

3回受講した後につわりがひどくなり石鹸の匂いがダメになってしまったので、カービングを断念。

 

出産後、時間ができたときにまた再開しました。





 

以前購入した石鹸は乾燥してしまっていてうまく彫ることができなかったため、市販の石鹸を購入しました。

 

一度開封した石鹸は早く仕上げないと乾燥してしまうため、赤ちゃんがいると数時間集中して作業をすることが難しかったことから、このときも一時断念。

 

保育園に入園した今は昼間の空いた時間にソープカービングを楽しんでいます。

 

きれいなもの、かわいいものが好きな人、コツコツ作業することが苦にならない人に向いています。

 

器用な人の方が向いているかもしれませんが、私自身、とても不器用ですがそれなりにできるので大丈夫です。





 

カービングをする時間を決めて家事をてきぱきするようになり、何もしていないときよりも明らかに充実した生活を送っているように感じます。

 

作品が完成した時に達成感を得られ、また、子供のきれいだね!という言葉に喜びを感じます。

 

友達にプレゼントするのも喜ばれます。

 

DSC_1153

 

 

 

Pocket

商品一覧

商品詳細