最近スマートフォンのコミュニケーションツールといえば、メールよりも断然ラインを使っている人が多いのではないでしょうか?

 

初対面の人と連絡先を交換するときも、メールアドレスではなく、ラインのIDを交換しますよね。

 

それほどポピュラーなラインですが、会話ツールとしての利用だけでなく、いろいろな機能があります。

 

たとえばラインニュースや占い・ゲームや音楽などなど…利用している方も多いのではないでしょうか?

 

 

そしてその中に、ラインスケジュールというものがあります。

 

まだ使ったことがない方も多いかもしれませんが、ラインスケジュールは便利なサービスですよ。

 

今回は、ラインスケジュールについてご紹介します。

 

ラインスケジュールをダウンロードして使ってみよう!

ラインスケジュールは、もとからラインアプリに入っているわけではないので、別でダウンロードする必要があります。

 

このダウンロードにはほとんど時間はかかりませんし、お金もかかりません。

 

気になった方は、さっそくダウンロードしてみましょう!





 

899f5d9a-s

 

ラインスケジュールの用途としては、そのラインのグループの人の中でスケジューリングをしてくれるものです。

 

例えば、みんなで飲み会をしよう!というときに、日程からまず決めますよね。

 

でも、人数が多いとなかなか決まりませんし、把握するのが大変です。

 

数人のグループであればなんとかなりますが、クラス会や同窓会などの大人数の場合は幹事がかなり苦労します。





 

 

しかし、このラインスケジュールがあればそれぞれの人が日程に丸、三角、バツをつけていくだけで一覧で確認することができます

 

例えば、この日が一番丸の人が多いということが丸わかりになるので、すぐにその飲み会の日を決めることが可能です。

 

数十人単位だと全員が丸というのは難しいので、丸が一番多い日という使い方をしている人も多いです。

 

三角マークが意外と便利!?

このラインスケジュールのポイントとしては、参加できるという意味の丸、出来ないという意味のバツの他に三角というのがあるところです。

 

少し先のスケジュールだとまだ行けるかどうかわからない、ということもよくありますよね。

 

また、本当は予定がないから行けるけどちょっと参加者の様子を見たいというときや、あまり行きたくないけどバツはつけにくいというときにも役に立ちます。

 

1

 

三角にしておけば未回答のままということにもなりませんので、回答する側からしてもありがたいです。

 

ほぼみんなが三角にしていると、そのスケジュール自体する必要があるのか?ということにもなりますが(笑)、そこまでは滅多にありません。

 

 

また、回答と一緒にコメントを入力することも可能です。

 

ちなみにそのコメントは全体に表示するか、回答を依頼してきた人だけに公開するかを選ぶことができます。

 

この辺りは日本人ならではのサービスといった感じですが、こういった細かいところもきちんとしているところが助かります。

 

全体には公開したくないけど、何と無く相談しておきたいということも連絡しやすいです。

 

一度使うと便利で使い続けること必須のサービスなので、飲み会やイベントなどの幹事になったら使ってみましょう。

 

まとめ

ラインスケジュールについてご紹介しました。

 

飲み会の日程調整って本当に面倒なんですよね。

 

でも、早めに予約しておかなければ大人数の場合はお店が取れませんし、そのためには早めに日程や人数を絞っておく必要があります。

 

今度飲み会の幹事になったときは、ぜひ利用してみてくださいね!

 

ラインスケジュールの公式情報はこちらから

Pocket

商品詳細