おやつを自宅で手作りする…そう聞いて、どのような印象を持たれるでしょうか?

 

おそらくほとんどの人が、なんだか難しそう、ハードルが高い、めんどくさそう、などといった感じで、自分とは遠い行為のような感じ方をしてしまうと思います。

 

料理は手作りする人もそこそこ多いでしょうが、おやつとなると一気にハードルがあがってしまいがちですよね。

 

計量器が無い、ミキサーが無い、オーブンが無い…など、道具をそろえるのも人によっては大変でしょう。

 

手作りおやつというと、できる専業主婦だけに許された特権、みたいなイメージがありますが、実は思いの外簡単なんです。

 

しかも、作りたてや自分好みにアレンジした手作りおやつはとにかく格別に美味しいです。

 

今回は、手作りおやつの魅力をたくさんお伝えします!

 

手作りおやつにはどんなものがあるの?

手作りのおやつというと、小麦粉や油、砂糖にココアパウダー、スパイスに玉子に牛乳に…と、とにかく材料がたくさん必要なイメージがありますよね。

 

それに、焼き型にオーブンに、粉をふるうザル、ハンドミキサーに秤に、と道具もたくさん必要だと思いがちです。

 

ベーキングパウダーや粉砂糖なんて、一度買ったら使い切るのも大変でしょう。





 

shutterstock_563342329

 

ですが、そんな人たちのニーズに応える形で、材料が三つ以内などといったレシピが本当にたくさん開発され、ウェブサイトや書籍などで幅広くシェアされています。

 

そしてその三つも、家に常備してあるような本当にシンプルなものばかりだったりします。

 

これは道具にしても同じで、普段使っている食器や、牛乳パック、紙などをちょっとアレンジすれば、立派におやつ作りができてしまうんです。

 

ガスオーブンなんて無くても、電子レンジのオーブン機能やトースター、それに炊飯器でも立派なおやつ作りが可能です。





 

 

こんな風に考えると、材料や道具を揃えるめんどくささもなくなると思いませんか?

 

また、市販品で心配な添加物や保存料など、また砂糖や油を控えたいといった願望も、手作りおやつならばすべて思いのままです。

 

ちょっと慣れた人なら自分でアレンジしてしまえば即解決ですし、初心者の人にはこちらもやはり健康的にアレンジされた簡単なレシピがたくさん存在していますから、それらを参考にしましょう。

 

手作りでおやつを作ると市販品には戻れない!?

しかも手作りの味の方も折り紙つきで、こういうレシピほど美味しくなければ始まらないという考え方から、ヘルシーで簡単、その上美味しいというのは基本中の基本となっています。

 

自分の手で作ったできたてのおやつが、健康的で、そのうえ材料費もびっくりするくらい安くて、とメリットがたくさんあることに気が付くはずです。

 

一度やり始めたらそう簡単にはやめられなくなる嬉しい趣味が、自宅でのおやつ作りだったりしますよ。

 

shutterstock_342004820

 

私も昔からバレンタインになると手作りチョコを作っていましたが、オーブンがないのにトースターフォンダンショコラを作ってみたり、ホットケーキミックスを使って計量なしでスコーンを作ってみたり、とにかく簡単にできちゃいました。

 

今でこそバレンタインに浮かれる歳ではありませんが(笑)、それでも休日の昼間にクッキーを焼いて出来たてを食べる時間が好きだったりします。

 

 

手作りのおやつはモテ要素としてもかなり有効で、人にあげても喜ばれるのが手作りおやつなんです。

 

是非、今度のお休みから始めてみてはいかがでしょうか?

 

美味しくって楽しくて、本当にメリットがいっぱいですよ。

 

まとめ

手作りのスイーツは、インターネットで検索すればレシピもいっぱい載っていますし、保存料なんかも一切無しで作ることができますよ。

 

ホットケーキミックスを使ったお手軽なものから、ちょっと本格的なものまで、あなたの料理スキルに合わせて挑戦してみてくださいね!

 

ちなみにレシピを検索するのであれば、私のおすすめはクックパッドです。

Pocket

商品詳細