「ソニー」といえば世界的な家電、エンターテインメントの企業として有名ですよね。

 

そんなソニーは、実は銀行業も行っているんです。

 

その名も「ソニー銀行」という金融機関で、インターネット専業銀行としての特徴があります。

 

ネット専業なだけに、ソニー銀行には他行にないメリットもいっぱいあります。

 

そこで、そんなお得な情報を、みなさんと共有したいと思います。

ソニー銀行はどんな銀行?どうやって口座を利用出来る? 

singapore-2064905_1280

ソニー銀行は、従来から有る様に、各地に支店を構えて取引をするタイプの銀行とは違って、殆どの取引や手続きがインターネットで完結する銀行です。

 

そんなソニー銀行を利用するには、まずはじめに普通預金口座を開設しましょう。

 

開設して一番驚きなのが、ソニー銀行はインターネット専業銀行ですから通帳が発行されないことです!





 

口座管理は全てソニー銀行のサイトから自分のページにログインして、ウェブ上で行うようになります。

 

その為、通帳がなくてもパソコンやスマートフォンなどがあれば、どこでも口座管理ができるのでとっても便利なんですよ。

 

さらに、口座の情報は印刷出来ますから、紙媒体で保存しておくことも出来ます。

 

営業時間は、インターネットが使える限り、24時間365日、いつでも利用することができるのも大きな特徴です!

 

その為、私はソニー銀行を、一般の銀行なら窓口の開いていない様な時間に利用することがよくあります。





 

例えば、仕事から帰って来てご飯を食べ、ほっと一息ついた後にささっとチェックすることが多いですね。

 

インターネットさえ繋がれば、口座の全情報が手に入りますから、家計の様子を知るのに本当に便利なんです!

 

さらに、ソニー銀行では通帳が存在しないことから、一般的な銀行でよく見かける「総合口座」という口座の呼び方は使われていません。

 

代わりに、各種定期預金や仕組預金などをサービスを追加する形で利用する流れになっていることも覚えておくと良いと思います。

 

ソニー銀行の金融商品は、他行に負けない品揃え! 

ソニー銀行はインターネット専業銀行であっても、利用できる金融商品は他の銀行と大差ありません。

 

預金口座の他、FXや投資信託、住宅ローンや目的別ローン、カードローンにクレジットカード、保険商品など、幅広く取り扱っています。

 

因みに、目的別ローンは現在新規の受け付けが停止していますので、使いみち自由なカードローンを選ぶようにしましょう。

 

手数料が安くて好評なのも特徴です  

手数料の安さにおいても、ソニー銀行の評判はとても良いです。

 

例えば、ソニー銀行間の振込においては手数料が発生せず、他行宛だと1回あたり216円で取り引き出来ます。

 

また、振込手数料無料回数というのが存在しており、毎月1回までなら誰でも無料で利用できるんですよ!

 

しかも、SonyBankWALLETのサービス利用者なら、月2回まで振込手数料が無料になります。

 

また、優遇プログラムのステージに応じて、最大11回まで振込手数料が無料になるのも魅力的ですね。

 

お金の預け入れや引き出しは提携ATMから行え、全国のコンビニやスーパー、大手銀行やゆうちょ銀行に設置のATMが使えます。

 

さらに、預け入れに関してはATM手数料が発生しません!引き出しは一部のATMで完全無料、他は月4回まで無料なのも嬉しいです。

 

たくさん魅力のある、ソニー銀行を利用してみよう! 

money-2013198_1280

上述以外の特徴としては、ソニー銀行のカードローンの金利の低さも挙げられます。

 

特に、年2.5%~13.8%という金利の低さは、他の銀行のカードローンと比べてもかなりの低さを維持しているんですよ。

 

さらに、これ意外にもソニー銀行の魅力は沢山あります。

 

煩わしいことなしに、便利に使える銀行が無いかなあ、と思っている方には是非ともおすすめですよ!

 

しかも、手数料等の面でお得なサービスも多いので、言う事なし。

 

是非みなさんも、一度利用してみてくださいね!

 

→ソニー銀行のHPはこちら! 

Pocket

商品詳細