ビットコインは、2016年に価値が急上昇し注目されましたが、ご存知でしょうか。

 

例えば、2016年5月の時点では、1ビットコインの価値は5万円を下回っていました。

 

しかし、6月には大きな変動があり、一時的に1ビットコインの価値は8万円を超えました!

 

しかしその後、またチャートが下がり、8月には1ビットコインは5万5千円くらいまで落ちました。

 

その後、ゆっくりと上昇を始め、9月には6万円を超え、10月の終わりには7万円を超えました。

 

さらに、その頃から急上昇を始めて、12月の終わりには1ビットコインの価値はなんと11万円を超えていたんです!

 

5月の時点では5万円を下回っていたビットコインが、ここまで価値を持つようになるとは、誰が予想出来たでしょうか。

 

2016年は大きな動きのあった年 

このように、2016年にはビットコインは大きく価値が上昇しました。

 

その為、投資をしていた人は資産を2倍以上にできていたことになりますね。





 

例えば、1億円の投資をしていたら、それが2億円以上にもなっていたということで、これはとても大きな利益だと思います。

 

しかし、私は10万円くらいしか投資をしていなかったので、こんなことならもっとたくさん購入しておけばよかったと後悔していますよ(笑)。

 

2017年の動きはどう? 

bitcoin-495995_1280

2017年に入ってからのビットコインは、再びかなり大きな変動をしています。

 

例えば、一時的に14万円近くまで上がった後で、また10万円以下まで下がりました。





 

しかしその後上昇して、3月には一時的に15万円を記録しています。

 

概してその変動は激しく、たった1日で10%以上も変動することがありますよ。

ビットコインの取り引き方法

さて、ここでビットコインの取り引き方法についてもお伝えしましょう。

 

ビットコインは、基本的には購入をして保有をしておくものです。

 

その為、チャートが下がったタイミングで購入をして、チャートが上がりきったタイミングで売却を行うことで利益を出します。

 

しかし、最近ではビットコインでFXができる業者も増えており、その場合には売りから開始することも可能になります。

 

FXの場合にはレバレッジがかけられますが、業者によって5倍くらいが限度になっていることもありますから、それぞれの条件をチェックしてみてくださいね。

 

2017年のビットコイン投資へのアドバイス!

bitcoin-2007769_1280

ビットコインは2016年は大きくチャートが上昇して、保有をしていた人は大きな利益を出せました。

 

しかし、2017年に投資をする場合には同じ様に考えずに、慎重になるべきでしょう。

 

例えば、1ビットコインの値段は最終的には11万円くらいで落ち着くという予想ある一方で、20万円を超えるだろうという予想もあり、その振れ幅が大きく動きが読みにくいのです。

 

その為、2017年にビットコインに投資をする場合には、余裕のある資産で行っておくことが無難だと思います。

 

例えば、2016年には価値が2倍以上になったので、2017年に再び大きなお金を投資しようと考えていると、2016年の価値上昇の反動で、逆に価値が半分になってしまうという可能性もあるんです。

 

もちろん、過去のチャートは参考にはなりますが、同じことが起こるとは限りません。

 

2016年に大きな利益が出せたからこそ、2017年には逆に価値降下のリスクが高まっていると考えておいたほうが良いかもしれません。

 

ビットコインの情報を手に入れて、有意義な投資を行おう

ビットコインは振れ幅の大きな通貨ですから、まずは毎日その動きを追う事が大切です。

 

その為には、市場の情報等をインターネットから入手し、詳細に検討しましょう。

 

情報を活用して、有意義なビットコイン投資を行ってくださいね。

 

→ビットコイン市場の情報はここから!

Pocket

商品詳細