コンピュータについて精通していない方であってもIBMという社名を耳にした時に耳馴染みがあるように感じられるでしょう。


それほど世界的に知名度が高い企業であるのですが、具体的にどのような事業を日々行っているのか答えられる方はあまり多くありません。

 

そこで、今回はIBMについてみなさんと一緒に考えてみたいと思います。

 

IBMの事業内容が、あまり知られていない理由

IBMはその知名度にもかかわらず、なぜあまり知られていないのでしょうか。


その理由は、かつてはコンピュータやそれらに関連する製品作りやサービスの発信を行っていたものの、現代では非常に手をかけている範囲が広いことにあります。

 

様々なことを手がけるあまり、その実態が一言で言い表せないのですね。

IBMの事業にはどんなものがある?

computer-floppy-disk-1219931_1280


現在のIBMは、初めの頃とは随分と様相が変化しました。

 

しかし、相変わらず今でも変化しないのはアメリカに本社があり世界的な企業であるということです。

 

そして、同じく相変わらずコンピュータに関係する事柄をメイン事業にしているのですが、コンサルティングの面にも注力しているというのが現代IBMの特徴の一つでしょう。






又、今では全く意識せずに使っているサービスがIBMが発祥ということもありますね。


例えば、特に人々にとって馴染み深いと言えるのが、預貯金の取り引きを行なう時に使うATMでしょう。


毎月のお給料や公共料金の支払いなどで度々利用することになるATMもこちらの会社が開発したものです。


また、パソコンを稼働させるために必要不可欠なハードディスクやデータを記録するために必要になるフロッピーディスクも例外ではありません。

 

私も、フロッピーディスクやATMならもちろん知っています!





 

フロッピーディスクは、子供の頃は何に使うものか全くわかりませんでしたが・・・笑


あれも、IBMが開発したものだったんですね!


驚きです。


さらに、このように物理的な製品の他に、IBMはウェブサイトやアプリケーションを構築するために必要不可欠なプログラミング言語も開発していますよ。

 

世界中の精鋭が集まる会社、それがIBM

supercomputer-1781372_1280


前述のように、IBM手がけたものに目を向けると、この会社が存在しなければ現在のような情報化社会というのは実現できなかったのかな・・・とさえ思えます。


実際、世界を変えるほどのメーカーという事は、言わずもがな在籍しているのは天才と呼ばれる逸材ばかりであり、社員の中から5人もノーベル賞の受賞者を出しているほどなんですよ!


そんな実力あるIBMは、時代の変化と共に数々のIT企業が誕生し新たなサービスがローンチされていく中で、相変わらずトップの座に君臨し続けています。

 

そして、今後は全ての物がインターネットに接続される技術に注力していく様です。

 

IBMが私たちの生活を変える!


昨今はすっかり社会が情報化したと言われていますが、よくよく考えればネットに接続可能なのはパソコンやスマートフォンのみですよね。


しかし、IBMが進めるプロジェクトが実現すると、さらに多くの要素がインターネットに接続する様になり、また人々の生活が大きく変化する可能性はとても高いです。

 

歴史があり業界に対するノウハウを蓄積しているからこそ、唯一無二の立場で活躍し続けられているのが、IBMという会社なのです。

→IBMの最新事業はここからチェック!

Pocket

商品詳細