但馬銀行は兵庫県豊岡市に本店がある地方銀行ですが、皆さんご存知でしたか?

 

神戸から離れている豊岡市にありますが兵庫県ではそれほど規模は大きくないです。

 

ただ預金量に比べて店舗数はかなり多く、本店と支店をあわせて73店、出張店は1店あります。


さらに、兵庫でも神戸以外にも支店を置く銀行であり、地方で営業を行なっている地域密着型の金融機関なんです!

但馬銀行って、どんな銀行?

piggy-bank-1759242_1280

但馬銀行は、既に100年以上の歴史があり、豊岡の産業の発展にも役立ってきた銀行です。

 

最初は豊岡を中心に営業していましたが、近年は神戸や姫路などの地方でも営業を行い兵庫県全域に店舗があるのが特徴です。


さらに大阪や京都にも支店があり、関西圏の方にとっては便利な銀行ですね。


私なんかも、但馬銀行を使っていますが、大阪方面への転勤の時には、その便利さを実感しました。


もと住んでいたところだけでなく、大阪のような大都市でも地元の銀行が使えるのは本当に有り難かったです。






普通は、地元の銀行を都会で利用しようとすると、ATMで窓口を通さずに利用するのかもしれませんが・・・


私は但馬銀行でラッキーでしたよ!


まだまだ店舗展開は積極的に行なっていますから、今後関西地域にさらに支店が増えていく可能性は高いですよ!


さらに、関東・中部方面では、東京や名古屋などの大都市圏での店舗の出店も見られます。

 

そのため、全国にある地方銀行にもある展開や金融機関提携サービスで金融サービスが上がることも期待されています。





 

さらに、但馬銀行の事業としては、兵庫県以外でも地元の中小企業者などが活躍できる事業や企業経営をサポートすることも行っており、利用者の希望にあった関連会社や商品の開発等で注目されています。

但馬銀行のフリーローンに注目!

rupee-1442402_1280
但馬銀行にはローンが多数ありますが、中でもおすすめなのは「たんぎん多目的ローン」のフリープランです。

 

この多目的ローンの「ローンコンシェル」はおまとめにも使えますし、結婚資金や電化製品の購入以外でも他社のローンを一本化したいときも利用可能でとっても便利ですよ。


申し込みは、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも可能で、申し込みが終わると原則即日審査の回答があり、とってもスピーディな対応が好評です。


もちろんインターネットから簡単に申し込めますし、申し込みのあとに審査がありそれに通れば契約となって、指定の口座に入金されますから、全ての工程がスムーズですよね。


申し込み時に必要な書類は、普通預金口座の届け印と運転免許証、健康保険被保険者証等の本人確認資料のどれか一つだけです。


この「ローンコンシェル」には、「アシストローン」と「ポケットローン」の二つがありますから、自分にあった方を選択しましょう。


融資対象者は、満20歳以上で完済時に満76歳未満、本人または配偶者に安定した収入があり、銀行の営業区内に住んでいるかまたは勤務先があって保証会社の保証が受けられることです。


こちら、使い道は自由で融資金額は10万円から最高300万円までと幅広く、期間は7年以内です。


金利も5.8%から14.5%と安めですし、返済は口座振替やボーナス返済も可能ですから楽々ですね。


他にも金利が3.9%から13.8%の「たんぎんカードローンSTORK」もあって、こちらもインターネットや電話、FAXから申し込めます。


このローンの魅力は融資金の振込みサービスや来店不要で手続きが出来ることで、最高200万までATMで繰り返して借入が出来るんですよ!

 

支店にもフリーローンにも困らない!但馬銀行で便利に生活しよう

但馬銀行では、支店の拡大やフリーローンの充実等で、顧客が便利に利用できる仕掛けが沢山あります。

 

みなさんも、但馬銀行で便利な生活をはじめませんか?

→但馬銀行のHPはこちら!

Pocket

商品詳細