近年はDIYブームもあり、大きな道路などを車で走っているとたくさんのホームセンターの看板を見つけるようになりました。

その中でも有名なホームセンターの一つにカインズホームがあります。

 

ただ、このカインズホームですが、都内に住んでいる人はあまり見かけないかもしれません。

 

それもそのはず、カインズホームは2016年1月時点で、東京都内には7店舗しか店舗を持っていません。

ちなみに、関東であれば埼玉に31店舗の店舗を出店しています。

 

基本的には大きな駐車場を備えて郊外に位置しているというのがカインズホームの特徴になります。

 

2

 

カインズホームの店舗に行ってみると分かりますが、たくさんのプライベートブランド商品が並んでいます。

このプライベートブランド商品がカインズホームの魅力になっています。

 

プライベートブランド商品ということでその値段もかなり低価格に抑えられたものになっています。





 

それでいて性能は十分希望を満たすものでした。

 

僕もカインズホームのプライベートブランド商品を購入したことがあります。

 

僕が購入したのはタッパーや水筒といったような会社に弁当を持っていく時に使うためのものと、衣服などをしまうための収納ボックスでした。

 

どちらに関しても白を基調とした色合いになっており、シンプルでいやらしさのないデザインでした。

 

なお、収納ボックスに関してはかなり容量が入るので、洋服が多い自分でもすべての洋服を収納することが出来て助かりました。





 

また、一つ一つの商品を積み上げていくことで部屋の高さを生かした収納を実現することが可能となり、省スペース化を実現できて非常に便利でした。

 

3

 

また、カインズホームはホームセンターとしての事業だけではなく、リフォームの事業も並行しておこなっています。

このリフォーム事業に関してはホームセンター内にリフォーム専用コーナーを設けていてそこから申し込むことも可能になっています。

 

ホームセンターとして培ったノウハウを生かして多くの資材を入手可能で、その中からリフォームに最適な資材を選んでリフォームを行ってくれます。

 

また、リフォームローンというものにも対応しており、金銭的な負担を減らしながらリフォームを実施することも可能です。

 

また、リフォーム後に問題が発生した場合、問い合わせ専用のコールセンターで24時間365日間相談を受け付けているのも安心のポイントになります。

 

→カインズホームのオンラインショップはこちら

Pocket

商品詳細