私がハマっている趣味のドラムについて紹介します!

会社勤めをしていて普段からあまり運動出来ないのでなにか身体を動かす趣味を探そうと思って、音楽が好きなので一番身体を動かしそうなドラムを始めてみました。

 

何から揃えればわからなかったのですが最初は楽器屋さんへ行ってスティックを買いました。

 

スティック

 

スティックにもいろいろ種類があって値段もまちまちなのですが、
1000円前後の物で自分が手に持ってしっくり来たものを買うのが良いです。

 

家ではなかなか練習出来ないので近くのスタジオへ行って、最初の練習はスネアドラムでリズムをとる練習をしました。

 

また、ドラムのチューニングは特別な作りになっていて四角い頭のネジ(チューニングボルト)と呼ばれる場所を締めたり緩めたりして、革の張り具合で音の高低が決まってきます。

 

スネア

 

ドラムは思っている以上に運動になってとても気持ちよく汗をかくことが出来るから音楽が好きな私にはぴったりの趣味でした。

 

手の練習の次は足の練習をしていきました。

 

ペダル





このようなキックペダルという物です。

 

これはドラムセットの正面の一番大きな太鼓を足を使って鳴らすためのものです。

 

これは右足で踏むのですがこれをリズム(メトロノーム)などに合わせてしっかりと踏み込む練習をしていきました。

 

手の練習と足の練習が終わったら手と足を組み合わせていろいろなビートの練習をしていきました。

 

両手と両足をバラバラに動かせるようになるまでかなりの時間がかかったけど、
それでも好きな音楽なので続けられることができました。





 

セット

 

ドラムセット自体は写真のように太鼓だけでなく、シンバルもあったりと自分の手足が届く範囲ならどれだけ太鼓を増やしても良いので様々なリズムや音を作り出すことが出来ます。

音楽が好きで運動不足の人はぜひ一度ドラムをやってみて欲しいです。

 

 

Pocket

商品一覧

商品詳細