新生活を始めるにあたって、よくすることといえば引っ越しですね。


しかし、引っ越しをスムーズにし、新生活を気持ちよく迎えるコツをご存知の方は少ないのではないでしょうか?


そこで、引っ越しや新生活で活躍する、「いらない物を捨てる」というアイディアをご紹介します。

 

今家にあるもの全てが、新生活に必要なわけではない

引っ越しというのは、その時の状況によって大変さがかなり違ってくるものだと思います。

 

例えば、荷物の量について考えてみましょう。

 

生活スタイルは人によって異なりますから、家の中の物の量や物のサイズというのは人それぞれ異なるものです。

 

あまり物がない人もいれば、たくさんの物を所有しているという人もいるでしょう。

 

物が少なかったり小さければ、引っ越しをする時の負担は小さくて済むものですが、


物の量が多かったり大きければ、引っ越しの時には結構苦労するものです。


しかし、ここで考えてほしいのが、「家の中にあるのは必要なばかりとは限らない」ということです。





 

人によっては、いらなくなった物を処分せずにしまい込んだままにしているということもあるでしょう。

 

こういった物まで荷造りをして新居に運ぶのは、賢い対応の仕方とは言えません。

 

余計な物はなるべく処分をしてから引っ越しをした方が、

 

新居で気持ち良く新生活をスタートさせることができるものですよ!

 

どうやってモノを処分しよう?

furniture-1868274_1280





なお、問題は、何をどうやって処分をするかです。

 

生活をしていくと色々な物を買ったりするものですが、中には簡単に処分することができない物もあります。


例えば、家電リサイクル法の対象となるテレビや洗濯機、冷蔵庫などは、簡単に処分をすることができません。


また、壊れてボロボロになってしまった大型の家具などは、売って処分することができず、取り扱いに困ってしまうことがあるものです。

 

不要品回収業者に頼ってみよう!

さて、モノの処分に困ったら、頼りになるのが不用品回収業者です。

 

不用品回収業者であれば、家電リサイクル法の対象となっている家電製品でも回収してくれます。

 

しかも、買取業者に買い取ってもらうことができないようなダメージの大きな家具であっても回収してくれますから、引っ越しの際には非常に頼りになるのです。

 

家の中にあるいらない物をまとめて不用品回収業者に持っていってもらえば、家の中から余計な物がなくなります


その結果、荷造りの負担が減りますから、引っ越しがしやすくなりますよ。


私が引っ越した時は、不要品が多く、かつ引っ越し直前まで処分できずに悩んでいました。


しかも、なんと引っ越しの前日という急なタイミング(!)でベッドを捨てる事になり、不要品回収業者に頼む事になったのですが・・・


なんと、電話した1時間後にはベッドを回収に来てくれたんです!


予想以上にスピーディな対応で、不要品回収業者さんがとても心強く思えましたよ。


荷物が減った事により、引っ越し費用もかなり安く済みました。

 

不要品回収を、少しでも安く上げるコツ!

余計な不要品を処分することで、気持ち良く新生活をスタートするのはとてもおすすめです。


とは言え、不用品回収業者を利用すると結構高額な費用がかかるんですよね。


そんな時は、できるだけ回収物の中に価値のある物を入れておくのが良いですよ。


有料回収物ばかりだと高額になってしまいます。


しかし、その中に買取対象となる物が含まれていれば、その分値引きとなります。


その結果、費用を抑えることができるわけです!


他にも、よく業者を比較して選んだり、搬出作業を手伝うことで安くなることもあります。


事前に色々と相談してみることも費用を抑えるポイントです。

 

不要品処分でスッキリした新生活を!

これまで不要品を処分する方法をご説明しましたが、如何でしたか?

 

これで読者の皆さんのスッキリした新生活を応援出来れば幸いです!

 

→不要品回収でおすすめのエコピットはこちら!

Pocket

商品詳細