山登りに今はまっています!

私が今一番はまっているのが山登りと言う趣味です。

 

近くに素晴らしい山があるために休日になると良く行っています。

 

麓から頂上まで登るのでは大変ですが、ロープウェイが運行されているために山の中腹まではすぐに行かれます。

 

都会の汚れた空気と違って、山の上の空気はきれいでとても気持ちが良いですね。

 

山では四季折々の景色が見られます。

 

そのうち特に好きなのが7月から8月にかけての季節です。

 

この季節になると高山植物が咲き乱れてとても美しい光景の撮影ができます。

 

場所によってははるか先までお花畑と言うことがあり、下界では見られないような景色が広がっています。

 

1

 

標高が高いために8月も下旬を過ぎるともう紅葉が始まります。





 

紅葉の最盛期になるとチングルマなどの草紅葉がまるで赤い絨毯のように広がる景色を作り出します。

 

紅葉の赤や黄、空の青とのコントラストの美しい写真撮影ができるのが良いところですね。

 

2

 

12月1月になると一面真っ白な雪景色が広がっています。

 

特に風が強い日が多くなるとシュカブラと呼ばれる風紋が付くことがあります。





 

シュカブラと山と一緒の景色も結構好きですが、スノーシューが必要なので行くまでが大変ですね。

 

3

 

昼間の太陽が高い位置にある時間帯より早朝や夕方の時間帯のほうが斜光になって良い景色が見られることが多いです。

 

そこでテントと寝袋を持参し、キャンプ地で1泊することもあります。

 

カメラの機材と併せて15キロくらいの荷物を背負って山の頂上まで登ることもありますね。

 

体力的には相当きついですが、頂上へ登れたときには達成感を味わうことができました。

 

山登りが終わったら日帰り温泉と言う楽しみもあります。

 

山登りで疲れた体も癒されますし、冷えた体も温めることができます。

 

翌日の筋肉痛も温泉に入ったほうが和らぐようです。

 

山登りを始めてからは足腰が強くなったように感じています。

 

体重も落ちてきてスッキリするようになりましたね。

 

 

Pocket

商品一覧

商品詳細