私の趣味、キャラ弁づくりについて紹介します!

料理が特別得意という訳ではないですが、キャラ弁作りって結構好きです。

 

以前はお兄ちゃんが仮面ライダーや戦隊ものが好きだったので、作るのにかなり苦労しました。

 

 

 

P1040039

 

かなり凝っていたときは、前の日から型を用意したりしていました。

 

今はお兄ちゃんも小学生になって、モロにキャラ弁というのが恥かしがるようになってしまったので、次男のキャラ弁を作っています。

 

次男は保育園に通っているため、お弁当はたまにしかないのですが、たまにだからこそ「何つくろうかな~」と前々から考えます。

 

男の子ながら可愛いのが好きなので、ポケモンやスティッチを作ります。

 

仮面ライダーよりは楽ですね。スティッチはパーツも少ないので、初心者向けです。

 

DSC_1672

 

ポケモンではイーブイが作りやすいですよ。





 

DSC_0583

 

ピカチュウは、意外と目鼻の位置が難しいです。

 

ちょっと間違うとなんかまがい物っぽくなって、かわいくなくなります。

 

あんまり単純すぎる顔は結構難しいんです。

 

ポケモンを作ったときは、赤いウインナーの中央をストローで丸く切り目をいれ、その左右に切り込みを入れて火を入れると、モンスターボールっぽくなります。





 

ちょっと写真がないんですが・・・。

 

おかずは結構適当です。

 

次男は軽い牛乳アレルギーがあって、生乳とチーズ・ヨーグルトがだめなのですが、チーズがだめだと結構キャラ弁を作るには辛いんですよね。

 

薄く切ったかまぼこや、卵の白身だけ薄焼きにして代用します。

 

長男は学童で、長期休暇中はずっとお弁当です。

 

本人の希望で2段弁当にしているので、キャラにはできません。

 

その代わり、いつも妖怪シルエットを忍ばせています。

 

DSC_1472

 

迎えにいったとき、「今日のは何のシルエットかわかった?」なんていう会話のネタにもなります。

 

モロにキャラ弁じゃないので、友達にからかわれることもないようですね。

 

DSC_1435

 

個人的には、かわいいうさぎさんや猫さんなんかが楽でいいのですが、二人とも男の子なので、もう5歳くらいからそういうのは嫌がるようになってしまいました。

 

「明日はお弁当、辛いな~」と思っても、こんなキャラ弁を喜んでくれるのはあと何年かしらと思うと、頑張って作ろうって思えますよ!

 

Pocket

商品一覧

商品詳細