八十二銀行ではいろいろな定期預金があります。

 

そのうち特に魅力だったのが変動金利定期預金と言うものです。

 

定期預金と言うと組んだ時点の金利がずっと適用されるものだと思っていました。

 

変動金利定期預金では6か月ごとに金利が変動すると言う特徴があるのです。

 

低金利のときに定期預金を組んでしまうと失敗したと感じることがありました。

 

満期前に解約すると当初受け取りできるはずだった利息が大幅に低くなってしまいます。

 

そんな低金利時でも変動金利定期預金なら組みやすいのが良いですね。

 

八十二銀行の変動金利定期預金では2年と3年と2種類の預入期間があり3年だと半年複利になります。

 

単利よりも複利のほうが受け取りできる利息が多くなるために魅力が大きいです。

 

その代わりに変動金利定期預金だと金利が下がってしまうと受け取りできる利息が少なくなります。





 

満期に幾らの利息を受け取りできるのか分かり難いと言うデメリットもあります。

 

しかし超低金利時代のためにこれ以上金利が下がることは無いと考えています。

 

1 (1)

 

八十二銀行では受け取りや支払に便利と言う特徴もあります。

 

特に便利だったのが公共料金の自動支払です。





 

公共料金には電気やガス、水道、電話などいろいろあります。

 

それぞれ別に支払すると手間がかかることがありました。

 

そんなときでも公共料金の自動支払なら自動的に口座から支払されるため手間がかからないのが良いですね。

 

給与振込サービスも提供しており、勤務先からの給与やボーナスが口座に振込されます。

 

この給与振込口座から公共料金の自動支払の利用ができるため、残高不足で公共料金の支払ができないと言う心配が殆ど無いです。

 

うっかり公共料金の支払を滞納すると大変です。

 

八十二銀行の公共料金の自動支払と給与振込サービスならうっかり滞納すること無く支払できるため安心と言うメリットもありますね。

 

2

 

八十二銀行では海外旅行に行くときにも便利な外貨注文サービスがあります。

 

電話または店頭で注文すると、指定の八十二銀行本支店で受け取りできると言うサービスです。

 

米ドルやユーロ、英ポンド、カナダドル、スイスフラン、豪ドル、ニュージーランドドルと言ったメジャーな外貨に対応しています。
さらに注文した外貨は申込日の翌日以降9時から15時までには受け取りできます。

 

平日であれば明日には受け取りできるため、急に海外旅行が決まったと言うときにも重宝しています。

 

余分に注文しすぎて使わなかったと言う外貨は外為店で両替することが可能です。

 

ただし平日の9時から14時30分までに注文することが必要、土日祝ではすぐに受け取りできないことがありますね。

 

3

 

八十二銀行をご利用になりたい方はこちら

Pocket

商品詳細