みなさん、ビューカードというカードは聞いたことがあるでしょうか?

 

ビューカードは電車をよく利用する方におすすめできるカードです!

私自身も電車を利用する機会が多いためビューカードを作成しました。

 

ビューカードはJR東日本グループのクレジットカードでSuicaのオートチャージ機能により、定期券替わりに利用できると言うのが一番の魅力です。

 

2

 

ガソリンスタンドのプリペイドカードは残高が無くなるたびにチャージする事が必要でした。

 

現金が手元に無い時は面倒な事がありますが、Suicaのオートチャージでは設定金額以下になると改札機を通る時にタッチさせるだけで自動チャージされます。

 

残高不足が生じてしまいわざわざ入金すると言う手間が無いのが良いところです。

 

ビューカードを作成してからは以前のように毎回毎回小銭を出して切符を買わなくても済むようになりました。

 

改札機をスマートに通過できると言うのは何だか気分が良いものですね。





 

オートチャージの設定金額を変更したい時は駅にあるVIEW ALTTEと言うATMから簡単に行う事ができました。

 

1

 

さらにオートチャージするごとにポイントが貯まる仕組みになっています。

 

ショッピング代や食事代、公共料金などの支払では1000円につき2ポイント、金額にして5円相当のポイントが貯まりますが、オートチャージの場合は1000円につき6ポイント、15円相当なので3倍もポイントが貯まるのです。

 

通常通り切符を買うよりSuicaののオートチャージのほうがお得なのが良いところです。





 

オートチャージ以外でも乗車券、定期券、回数券、特急券、JR東日本国内ツアーなどポイント3倍対象のものがいくつかあるのも魅力です。

 

最初はSuicaエリアのみで利用できると思っていましたが、PASMOエリアでもオートチャージができるのですね。

 

利用できるエリアが幅広いので近場だけじゃなく遠出する時にも何かと便利でした。

 

貯めたポイントの使いみちは電子マネーのSuica、Suicaのプレゼントグッズ、商品券やクーポン券、社会貢献などいろいろです。

 

特にオートチャージで3倍貯めたポイントをルミネ商品券に交換すると言う方法が一番お得でしたね。

 
丁度自宅の近くにルミネの店舗があるのでルミネ商品券に交換しても利用し易い環境です。

 

ルミネ商品券は他の商品券にあるような有効期限が無いので、欲しい商品が見当たらずしばらく交換しなくても大丈夫です。

 

ビューカードは年会費477円掛かりますが、利用代金明細書をWebに変更すれば600円相当のポイントが貯まります。

 

年会費以上のポイントが貯まりますので、実質年会費無料で利用しているような状況ですね。

 

その代わりに利用明細書の発行が無い時はポイントが加算されないです。

 

3

 

もし電車をよく利用しているのにも関わらず、

ビューカードをお使いでない方は、

おすすめですので、一度ビューカードを利用してみては?

 

→ビューカードのホームページはこちら

Pocket

商品詳細