今や世界中の人々が利用しているYouTube。

 

様々な種類の動画を見ることができて、見始めるとついつい止まらなくなってしまいますよね。

 

最近では、TVよりもYouTubeの動画を見るようになったという人の話もよく聞きます。

 

私も数年前から毎日のようにYouTubeでたくさんの動画を見ています。

 

また、YouTubeは一般人でも簡単に動画を投稿することができるので、数年前からYouTuberと呼ばれる人たちも登場し始めました。

 

ゲームの実況や商品紹介、はたまた日々の生活を撮影したものや実験的に「〇〇をしてみた」など、バラエティに富んだ動画をたくさんの人々が投稿しています。

 

私も、昨年までは動画を見る側だったのですが、今年から自分でも動画投稿をし始めました。

 

理由は、単純に面白そうだったのと、どういう反応が返ってくるのか気になったからです。

 

 

 

 

5443465438_805a2dd02a_b

 

 

私が投稿している動画は主に食べものや場所の紹介が中心なのですが、動画投稿を始めてかれこれ半年がたちました。





 

今ではチャンネル登録者も数百人に増え、毎日のように新しい登録者も増えています。

 

これには驚きました。

 

何故かと言うと、名も知れぬ一般人の動画なんて誰が見るのかな、どうせ再生回数も10回くらいで止まってしまうんだろうなぁと思っていたからです。

 

しかし、自分の予想とは裏腹に、最初に投稿した動画の再生回数が一日で数千回を超えたのです。

 

たった一日で自分が有名人になってしまったような気がして、最初はその現実に追いつくのが大変でした。





 

 

そして、YouTubeへの動画投稿を始めたことによって、世界中の人々とつながることができました。

 

YouTubeの動画は基本的に世界に発信されます。

 

私は英語の字幕も動画に入れているので、外国から私の動画を見てくれている人もたくさんいます。

 

ブログでも人とつながることはできると思いますが、日本語でブログを書いている以上、世界中の人とつながることは難しいでしょう。

 

そもそも、日本語のブログが海外の人々の目に留まることはほとんどないと言っても過言ではないと思います。

 

しかし、YouTubeの動画なら、言葉抜きでも楽しめるものなら、海外の人にも見てもらうことができます。

 

 

2

 

 

今はまだまだチャンネル登録者数も少なく、有名YouTuberというには程遠いですが、「いつも動画を見ています!」「次の動画も楽しみにしています!」などというコメントをもらうと、私の動画を誰かが楽しんでくれているんだなぁと感じられてとても嬉しいです。

 

収入も今のところはお小遣いにもならない程度ですが、そのうちもっともっと伸びてくると思っています。

 

みなさんも、ちょっとだけ勇気を振り絞って動画投稿をしてみたら、新しい世界が開けてくるかもしれませんよ。

 

→YouTubeのページはこちら

Pocket

商品詳細