スタジオを借りて一人ドラムは最高ですよ!

元々バンドマンの私は、若い頃はエレキギターが担当でした。

 

中学生の時からギターを始めて、大学時代のバンドではノリノリでした。

 

好きだ始めたギターですが、実はギターよりも好きな楽器があったのです。

 

それはドラムです。

 

 

IMG_0763
元々ドラムを叩きたかったのですが、当時スタジオなど無い時代に、

ドラム叩くには、自分で買って家で叩く以外に方法はありませんでした。

 

団地住まいの私には絶対に無理。それで次に好きなギターを買って弾き始めたのです。

 

 

IMG_1556
ですが、ドラム好きな個性は抑えようがありません。

 

レコードやラジオから流れる曲を聴いては、頭の中でドラムはこうして叩いているのだろうと常に想像していました。

 

この癖は今でも変わりません。





 

曲が耳に入るとリズムを取って、頭の中で叩き方を研究してしまうのです。

 

 

こうして頭でのドラムの演奏を続けながら、実際にバンドをやった時に、私はギターですが、休憩中にドラムを借りてドラムを叩くのが好きでした。
頭で想像していた叩き方を実際に試してみるのです。

 

すると結構当たっているのです。

 

それが快感なんですね。笑

社会人になって、バンドを継続するのは困難になります。





 

メンバーはみんな忙しくなるし、同じ曜日の時間帯でバンドの練習になかなか集まれないのです。
転勤等の仕事の都合もありますしね・・・。

社会人になるとバンドはまずできなくなります。

そこで、仕方ないので、一人でスタジオを借りてドラムを叩く様になりました。
相手はスマホ。笑

 

スマホにダウンロードしている曲と一緒にドラムを叩くのです。

 

スタジオを借りて、スマホとドラム用スティックのみを持参します。

 

 

drums

 

 

スマホをアンプに繋げて大きな音に増幅してかけます。

 

その音に合わせて、ドラムを叩きまくるのです。

 

これは最高に気持ちが良いんですよ!

 

相手はプロの音源。

 

誰にも気兼ねすることなく、一人で目いっぱいドラムを叩く。

 

ストレス解消にも最適です!

 

もしドラムが叩けなくても、スマホとスティックだけ持って行って、適当でも良いので叩いてみると楽しいですよ。

 

そういう始め方でも全然いいんです。

 

私の大好きな趣味なんです。

 

 

 

Pocket

商品一覧

商品詳細